≪プロフィール≫

由樹

Author:由樹
名     汝に命ずる
性別    男
血液型  O型
年齢    高2
生年月日 1991/08/03
 
オンラインゲーム[MapleStory]杏サーバーで活動中の汝に命ずるの日記です






アフィリエイト

≪最近のコメント≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

≪リンク≫

≪ブログ内検索≫

≪ブロとも申請フォーム≫

≪カテゴリー≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下校途中に

はい。汝です。

下校時、友達二人と帰ってました。

お決まりのローソンによって、間食し終わり、そこから出てすぐのお話。

 

家|歩道1||車|線||歩道2|家

 

ってな感じの道でした。(何とかして伝わって欲しい。

その歩道1を自転車で3列横隊しながら走ってました。

大君 俺 田中君

ってな感じです。(何とかつたw(ry

何で田中君だけ何で名前でてるかって?

これからも[リアル]でたくさん出てくる可能性があるし、

学年TOPだし(無関係)、どこにでも絶対いる名前だし(これ8割。)

  

そしたら歩道2に女子高生が二人乗り+一人で通ってきたとき・・・

 

女子高生1「私やったら真ん中ー!」

 

女子高生2「あー・・・私もかなぁ」

 

と、俺たちに聞こえる声で品定めはじめる女子高生。

まぁ、これぐらいなら「聞こえる声でやるか?あれ」の会話ですんだんです

(3人の中で俺が選ばれてたって自惚れと嬉しさが8割あったせいで。)

しかし会話はまだ続いた。

女子高生3「えー!?あんなんがいいん!?」

女子高生2「あの中やったらに決まってるやん~

女子高生1「そんなん当たり前やろ~(笑)」

 

イランとこまで聞こえました。はい。

その女子高生三人組はそのまま笑いながら走り去っていきました。

その後の俺たち3人の、顔には出さないイライラがやばかった。

なんと言うか空気が重かった!

嬉しさがあったからまた微妙な空気だった気d(ry

あれだよ。

顔だけで品定めとかは遊びとかでやるのはいいよ。

俺も友達と帰るときに「あの子可愛い!」とか言うときあるからね。

でもさ、聞こえる声でやるなよ・・・。

・・・・・・・でも、ありがとう。

自信の無い自分に少しだけ自信がもてました。

少しだけ。

スポンサーサイト

<< 重大発表。  【BACK TO HOME】  近状報告 >>


◆ コメント ◆

「」


今、羊のカウンターがぴったり4000だった!
ちょっと嬉しいナ♫


「」


どこにつっこもうか悩んだんだけど…><
男の子の価値は将来性と経済力と社会的地位を確立できるかどうかだと思うよb

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。